>  > よく笑う良い子でした

よく笑う良い子でした

この前遊んだCちゃん。彼女はとっても良く笑う風俗嬢でした。愛想笑いだってあるかもしれないんですけど、でもそれはそれでいいというか、それも楽しいものじゃないですか。それに愛想笑いであっても本気で笑ってくれているかのような気持ちになるので、結局はその場が楽しい雰囲気になるんですよね。風俗だって楽しい方が良いじゃないですか。気持ち良い時間と、気持ち良くて楽しい時間とではどちらの方が良いかなんて説明するまでもないじゃないですか。だから彼女のようなキャラクターもありだなって思いました。ずっと笑ってくれているのがとっても良かったんです。むしろそれが個人的にはかなり良かったというか、それが何よりも大切なことだよなって気持ちにもなったんですよね。これって何気にとっても大切なことなんじゃないかなって思うんです。だから自分の中で、大げさではなく風俗に対する考え方まで変わったかなって。楽しさもまた、とても大切だなって。

野外って訳じゃないんですけどね

野外プレイなんて風俗では基本的に無理だと思いますけど、それっぽいことならデリヘルで出来ますよね。デリヘルは派遣型風俗とも言われているだけに、いろんな場所に女の子を派遣してくれるじゃないですか。だからお店だけではなく、いろんな場所で楽しめるのが売りだと思うんですけど、この前行ったホテルに露天風呂があったんです。テラスというか、ちょっとした外のスペースも部屋に用意されていたんですよね。そこでのプレイとなったんですけど、一応は外という空間じゃないですか。室内ではなく外。それがこちらをより興奮させてくれたかなって思っています。AVでは屋外でのプレイとかよくありますけど、考えてみたら自分が屋外でのプレイを楽しむのは初めてだったのもあって、相当興奮しましたね。誰かに見られるリスクが無いって分かっている状態であってもあそこまで興奮したんです。きっと本当の意味での屋外プレイはもっともっと興奮するんだろうなって。

[ 2017-06-18 ]

カテゴリ: 風俗体験談