>  > 風俗のモットーはお金です

風俗のモットーはお金です

自分の中での風俗のモットー、それは女の子に任せるという点です。ちょっとしたことかもしれないんですけど、あまり女の子にあれこれ言ったり急かすのではなくて、あくまでも女の子の実力を楽しむ。そんなスタンスで風俗を楽しむようにしています。そのくらいの方が女の子だってやりやすいんじゃないですかね。あれこれプレッシャーをかけても女の子としてもちょっと鬱陶しいんじゃないかなと(苦笑)逆の立場で考えた時、お客からあれこれ急かされたりあーでもないこーでもないと言われるのは初めのうちはよくても次第にどんどんイライラさせられるんじゃないかなって思うんですよね。女の子だってプロなんです。自分が言わなくとも分かっていることもあると思うので、自分がどんなプレイが好きなのかくらいは伝えますけど、それ以外のことはあまりあれこれ言わないよう心掛けています。それこそが風俗でより楽しむための秘訣なんじゃないかなって思いますね。

クーポンは必須レベルですよ

クーポンは必須と言っても良いですね。定価で風俗を利用するのは勿体ないというか、財布に負担になるじゃないですか(苦笑)それでもクーポンがないのであれば諦めて定価で利用しますけど、少し探せばクーポンはいくらでも見つかるレベルなんです。それなら探した方が良いだろうって話ですよね。ポータルサイトとかホームページを見ればいくらでも掲載されていますし、それらは当たり前ですけどスマートフォンからでも確認出来ます。それにわざわざ紙に印刷しなければならないようなこともありませんので、スマートフォンだけ持っていればそれだけでクーポンを利用出来るんです。だから風俗を利用する際にはクーポンを利用するのが当たり前というよりも、むしろクーポンを利用しないのは勿体ないんじゃないかなって思うレベルだと思うんですよ。実際、風俗を利用する際にお店を選ぶ基準として、クーポンがあるのかどうかも大切な判断材料になっていますしね(笑)

[ 2017-04-23 ]

カテゴリ: 風俗体験談