>  > フリーであれだけの上玉が…

フリーであれだけの上玉が…

フリーであれだけの上玉がやってくるとは思っても居ませんでした。この前の話ですが、風俗店のホームページを見ていたんですけどなかなか一人に決めきれませんでした。誰もが試してみたいなと思わせるようなレベルの女の子だったんです。でも指名しないことには女の子と楽しめないじゃないですか。でも決められない…。それでお店に電話してみたんですよね。風俗店のホームページを見ましたと。でもレベルの高い女の子ばっかりで一人に絞れませんと正直に告げたら、じゃあフリーにしますかと。その中から派遣するので満足出来るんじゃないですかと言われてなるほどなと。それでフリーで入ってみたんです。ホテルで待つこと15分くらいですかね。やってきたのは超上玉。フリーでこのクラスの子がやってくるのは驚きましたし、むしろフリーが申し訳なってくるようなレベルの女の子でした。そんな女の子なだけに、満足度も相当なものになったので何も言うことはありません。

呼吸がこちらを興奮させた

風俗では女の子の呼吸がとても好きなんです。頑張ってくれればその分女の子だって体力を消費するじゃないですか。そこでどんな息遣いや呼吸を見せてくれるのか。それもまた、自分にとって風俗での見せ所というか、チェックポイントであると共に、自分自身が興奮するポイントでもあるんですよね。そこでどれだけ興奮するのかによって、その日の満足度が大きく変わってくると言っても良いんです。ただ、呼吸だけはどれだけ風俗店のホームページを見てもポータルサイトを見ても分からない部分なだけに、実際に女の子と会って楽しんでみなければ分からない部分ではありますよね。そんなことを感じつつ、前回楽しんだのはJちゃんという呼吸がかなり激しい子。そして喘ぎ声までプラサウアルファで楽しめてしまったので自分としては彼女との時間は想像以上の快適な時間を味わうことが出来たんじゃないかなって思っています。やっぱり風俗は、女の子の声が大切ですね。

[ 2017-03-27 ]

カテゴリ: 風俗体験談