>  > 文字通り非日常な存在とのプレイ

文字通り非日常な存在とのプレイ

彼女はきっとそれなりに生活に余裕があるってレベルではなくて、かなりゴージャスな女性なんじゃないかなって思ったんですよね。話を聞いているとお金の使い方とかも全然違うし。でも、そういった女性と楽しめるのも風俗だからこそですよね。彼女の存在は自分にとって文字通り非日常なんです。日常生活の中で彼女と接点を持つのはまず不可能でしょう。さらに言えば、仮に接点が出来たとしてもこうしてベッドの上で楽しむのはまず不可能だろうなって思うんですよね。だからこそ楽しめたんです。ああいった美人風俗嬢がどんな反応をしてくれるのかとか、どういったスタイルなのかとか、喘ぎ声はどうなんだろうとか、自分にとってはすべてが非日常であるとともに、初めて知る物でもあったので興奮の連続でしたね。でもそれが良かったんです。あれは、実際に肌を合わせてみなければ分からない部分だと思うので、それを知れたってだけでも彼女を指名した甲斐があったかなって思っています。

禁煙したからなのかもしれない

最近禁煙を始めたんです。タバコの料金もかなり高くなっていますので、これ以上の出費はもう無理だなと。もはや日用品とか消耗品ではなく、ぜいたく品になしを踏み入れつつありますし、それに今後も値上げが続くかもしれないんです。それならもう健康面も考えて潮時かなって思ったんですよね。それでタバコをやめて一か月くらい。まぁ吸いたくなる時がないと言えばウソになりますけど、タバコの料金を冷静に考えて自分にブレーキをかけます。あと、結果が出ている点も良いのかもしれません。それは風俗でのことです。それまでと比べて体が軽くなったような気がするんですよね。体重そのものは全然変わっていないんです。でも体がやたら軽くなったような気がするので、それまでは無理だった連戦とかも簡単にできるようになってきたんですよ。それが嬉しいので、タバコを辞めて良かったなって思っているんですよ(笑)だから、最近では風俗に行って自分の体のキレの良さを知るのも楽しみです。

[ 2016-11-30 ]

カテゴリ: 風俗体験談