TOP

魅力的な風俗の体験談をご紹介!あなたも絶対に行きたくなりますよ!

テンションが低い時かな

テンションが低い時の方が風俗を利用するケースが多いですね。テンションが高い時って、何をしても楽しいものじゃないですか。だから風俗以外にもいろいろと思い浮かぶんですよ。でも、テンションが低い時って本当にやる気そのものがなくなってしまうじゃないですか。それまでのやる気がまるで嘘のように、「もういいかな」みたいな気持ちになってしまうんですよね。でも風俗に関してだけは、どんなテンションであれ利用したいなって気持ちになるので、テンションが低い時には割と甘えさせてもらっているんです。むしろそういった時に利用することで、それまで絶望的に低かった自分のテンションが高まるケースもあるんですよね。本当にどうなるのかって全然分からないものなだけに、自分としても風俗には助けられているよなって感じています。むしろ、テンションだけではなくて仕事で何か失敗した時とか、気分転換したい時などには、風俗が本当に良いんですよね。

侮れないのがフリー

最近の風俗で侮れないのがフリーですよね。フリーといえば、昔だと指名料節約のためのものだったと思うんですよ。確かに指名料は単純に削りやすいですよね。大体1,500円から2,000円くらいですかね。まぁ高級店ともなるともう少し高くなったり、お店の中でもランク分けしているようなところもあるのであくまでも大衆風俗店の相場ですけど、やっぱりそれも惜しいと思う時だってあるじゃないですか。だからフリーで遊ぶのも悪くはないというか、むしろ今の時代はフリーで十分なんじゃないかなとも思うんですよね。というのも、本当にフリーのレベルが高くなっているような気がするんですよ。それこそフリーであってもそれなりのレベルの子がやって来るので今の時代の風俗はフリーも侮れないなと。むしろ指名料を節約しつつそれなりの女の子と遊べるんです。男側にとっては一石二鳥と言っても良いくらい、ありがたい制度なんじゃないかなって思いますけどね。